忘れてない?キャンプするならマダニを知ろう!

目安時間:約 23 分
マダニ

コロナの影響もあり、夏のレジャーにキャンプを選ぶ人が増えています

キャンプなら屋外なので、密になる心配がない・・・

コロナへのリスクが激減します

 

それにキャンプセットを購入された方なら、何度も使う方がいいですよね

 

キャンプ

楽しいキャンプですが、マダニに咬まれると感染症にかかり、命に関わる場合があるので要注意です
厚生省も注意を呼びかけています

 

マダニはどんな特徴のあるダニなのか?
マダニに咬まれない為に私が出来ること
もし、マダニに咬まれたらどうすればいいのか?

 

イザという時、役立つようにマダニを知っておきましょう

 

 

マダニが媒介する感染症が多い

厚生省はマダニ媒介の感染症が、2020年は過去最多であったと
注意を呼びかけているわよ!

 

日本紅斑熱、過去最多 20年、マダニ媒介の感染症 野外活動に注意を・厚労省(yahooニュースより)
7/17(土) 7:34配信

 

マダニが媒介する感染症「日本紅斑熱」の感染者が2020年は420件(暫定値)報告され、過去最多となったことが16日、国立感染症研究所への取材で分かった。

マダニが媒介する感染症は死に至ることもあり、厚生労働省は、最近人気のキャンプなど野外で活動する人たちに注意を呼び掛けている

 

感染研によると、日本紅斑熱は近年感染者が増加傾向にあり、17年には337件を記録。
18年は305件、19年は318件報告されていた。19年は13人が死亡した。

20年の感染報告が増えたことについて、感染研は検査体制の充実に加え、寄生するシカやウサギなどの野生生物の生息域が国内で拡大するとともに、ウイルスを持つマダニも広く分布するようになったとみている。

 

同様にマダニが媒介する感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」は19年に102件、20年に75件の感染が報告された。
従来は西日本を中心に報告されていたが、17年に千葉県、今年3月に静岡県で感染者が確認されるなど、以前よりも広がりつつある

 

こうした中、厚労省が注意喚起の対象に選んだのがキャンプをする人たちだ。
日本オートキャンプ協会によると、20年にキャンプをした人は推定610万人。コロナ禍で前年比30%減だが、「密」を避けられるレジャーとして注目され、新たに始める人が増えている

 

 

マダニ関連の問題点

なぜ、わざわざ厚生省が注意を呼びかけるのでしょう

上記のニュースからはいくつかの問題点が読み取れます

 

問題点
  • 「日本紅斑熱」の感染者が2020年は過去最多であった
  • 「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の分布地域が広がっている
  • 感染症で死亡する人が出ている

マダニの生息地域が西日本から関東の方まで広がっている
そしてコロナの影響から屋外のレジャー(キャンプ)の人気が高まっている

それはマダニに咬まれる可能性が大ということにつながります

 

もし咬まれて感染症を起こすと死に至ることもある・・・
なので今、マダニが注目されているんです

 

マダニ感染症にかかる確率

マダニに咬まれてかかる感染症はいくつかあるのよ

ただ、咬まれた人が全て感染症になるわけではありません

病原体の数や咬まれた人の免疫状態によっても、感染確率は異なるとされています

 

発症する確率はSFTSは0.3%程度、発症しても無症状もしくは軽い風邪くらいで済む人もいます
ただし発症者の3〜5割は死亡する上に、治療薬がなく対症療法にならざるを得ません

 

一方の日本紅斑熱には治療薬があります
しかし、こちらも重症化すると多臓器不全やDIC(播種性血管内凝固症候群)を引き起こすおそれがあります
                                            高松赤十字病院の広報誌情報より抜粋

 

発症の確率は低いが、もし、感染すると・・・

死亡するか重症化する危険があるってことね

 

マダニ感染症の種類

 

マダニ

マダニに咬まれてかかる感染症はいくつかあります
日本紅斑熱・つつが虫病・重症熱性血小板減少症候群 (SFTS)・ライム病・マダニ媒介性の回帰熱です

 

日本紅斑熱・つつが虫病

項目 日本紅斑熱 つつが虫病
発症時期 2~8日後 10~14日後
症状 高熱、発疹、刺し口(ダニに刺された部分は赤く腫れ、中心部がかさぶたになる) 左に同じ
皮膚の状態 高熱とともに四肢や体幹部に紅斑が拡がっていく 左に同じ
痒さ・痛さ 無し 無し
危険度 重症化や死亡する場合も有り 左に同じ

 

重症熱性血小板減少症候群 (SFTS)

項目 重症熱性血小板減少症候群 (SFTS)
発症時期 6日~2週間
症状 原因不明の発熱、消化器症状(食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢、腹痛)が中心
時に頭痛、筋肉痛、神経症状、リンパ節腫脹、呼吸器症状(咳など)、出血症状(紫斑、下血)あり
皮膚の状態 目立った紅斑は無し、咬まれた痕が見当たらない患者もいます
危険度 重症化し、死亡することもあり

 

ライム病 

項目 ライム病
発症時期 1~3週間後
症状 筋肉痛、関節痛、頭痛、発熱、悪寒、倦怠感
皮膚の状態 刺された部位の赤い斑点から紅斑が拡大していく
危険度 重症化や死亡する場合があり

 

マダニ媒介性の回帰熱        

項目 マダニ媒介性の回帰熱
発症時期 12~16 日程度(平均15 日)
症状 発熱、頭痛、悪寒、筋肉痛、関節痛、全身の倦怠感
皮膚の状態 多形紅斑など生じうる(射的競技の的のように二重三重の形)
危険度 ダニ媒介では致死率10%以下

 

 

マダニの特徴

マダニとは?特徴は?
発生時期 初夏~夏
活動時期 1年中(気温が15℃以上になる4月~10月は活動が活発)
大きさ (吸血前で3〜4mm)吸血後は10~20mmまでふくれ上がる
生息場所 山林、森林や草むら、市街地周辺、都市部の公園や河川敷
エサ 動物の血液
生息地 日本国内全域

 

マダニは8本足の節足動物で,クモやサソリに近い生き物

 

一般に家の中に住むダニ(イエダニ0.2~0.8mm)とは違って固い外皮におおわれている大型のダニ
イエダニの約8~10倍もあります

 

野山や草むらで野生動物を吸血するため木の葉や草の裏などでじっと待ち構えています

宿主はシカやイノシシなどの野生動物ですが、散歩中の犬や人に寄生することもありです

 

人やペットが狙われると感染症を起こす可能性があるので危険害虫と言えます

 

マダニ予防

マダニの被害に遭わないためには
どんなことに気を付ければいいの?
キャンプやハイキング,農作業などの際には以下の事に気をつけて

 

  • 帽子や手袋などを着用
  • 長袖・長ズボンを着用(シャツの裾をズボンの中に入れる)
  • サンダルはダメ、足を完全に覆う靴を着用
  • 明るい服を着用(目でマダニを見つけやすい)
  • 虫除けスプレー(ディートやイカリジンを含む薬剤)をする
 

Amazonの乳幼児 にも使える虫除けスプレー(蚊・マダニ用)↓ 

スキンバルサン 乳幼児にも使える 虫よけミスト 220ml 蚊・マダニに効く ガードミストウォーター (使用制限なし・最大効果8時間・有効成分 高濃度イカリジン)

新品価格
¥786から
(2021/7/20 20:02時点)

 

 

マダニに咬まれたら

気をつけていてもマダニに咬まれることがあるよね
もし、咬まれたらどうしょう・・・

咬まれたら、無理にダニを落とさないで病院(皮膚科)へいくこと・・・
医療機関でダニをとってもらうのが一番だと推奨されています

 

マダニの動き

マダニって獲物に付いた後、2時間〜半日程は獲物の体を動き回り
皮膚の薄い場所を探すのよ

マダニの行動

1・獲物に取り付く
2・皮膚の薄い場所を探す(2時間〜半日)
3・吸血を開始
4・吸血にかける時間(幼生で24時間、若生で36時間、成虫で3日)
5・満腹になると離れる

 

吸血を開始したダニを無理に引き抜こうとすると口器が皮膚に残り化膿する
(マダニの口には「かえし」のようなものがついて簡単に抜けない

 

咬まれていると思ったら、無理に引き抜かず、医療機関(皮膚科など)でとってもらう事です

 

体についてから半日程は、噛まないので体にマダニがついてないか?
草地から帰ったら確認する方がいいです

 

まだ噛み付かれていなければ何かで振り払えばセーフです

 

自分でとる場合

 

 

(おすすめしませんがもしもの場合)

 

自分で吸血中のマダニをとる場合は頭をピンセットで抑えて抜く
※間違ってもお腹を摘まない(血が逆流し感染症になる可能性が高まる)

 

吸血中のマダニは手で払いのける程度では離れてくれません
殺虫剤をかけて死んだとしても噛み付いたまま死ぬ

 

結局は取り外さなければならないのです
慌てても仕方ないので病院でとってもらいましょう

 

まとめ

 

ダニ刺され

今、人気のあるキャンプ
しかし、ダニに咬まれてはキャンプを楽しむどころではなくなってしまいます

 

キャンプ場は山や森林のそばが多いです
マダニが近くに潜んでいる可能性があります

 

マダニ被害に遭わないために、暑いですが、長袖長ズボンでお願いします
靴もサンダルでなく足を覆うような靴でお肌を露出させないことがポイントです

 

そして、マダニが服に付いたらすぐ発見しやすいように、明るい色がいいです
ちなみにハチも明るい色は嫌いです蜂は「黒色」に反応して狙ってくる習性があるのですから・・・

 

マダニが服についているのを発見したら、何かで振り払い落とすことが出来ます
お肌に噛み付いてしまう前に、ダニを発見すればいい

服は明るい色がいい所以です

 

屋内のダニ退治

 

湿り気のあるふとんに住み着くダニとカビ

 

梅雨から夏場は家の中でもダニが多く繁殖、活動しています
室内ダニは高温、多湿を好むので、日本では夏場にダニが多いのです

 

家の中にダニが多いと、秋になりフンや死骸が空気中に飛散するので困るのです
それらは喘息や鼻炎を引き起こす原因になります

 

もちろん生きたダニは人を咬むこともあるので、それはそれで、困ります
アトピーもダニがいると悪化することになります

 

人に健康上、被害を与えるダニは退治しておくに、こしたことはありませんね

ダニ退治はダニ捕りシートを使うのが、楽で便利です

 

効果と価格のバランスを求めるなら「ダニピタ君」↓


 

 

本格的、徹底的に効果を求めるなら「ダニ捕りロボ」↓


2つとも誘引剤でダニをおびき寄せ、シートの中に閉じ込め退治します
誘引剤は人体に無害の食品添加物で作られていて、殺虫剤の成分は不使用

 

3ヶ月有効なので、置きっぱなしで大丈夫
後は燃えるゴミに捨てるだけ

 

ダニの死骸が飛び散らない、手間いらずという点で重宝されているダニ捕りシートです

夏場にシートをおいてダニを退治しておくと秋に死骸が飛び散らず助かります

ぜひダニ捕りシートをお試し下さい

 

ダニ駆除を頼む場合

 

生活110番

 

もし家のダニ駆除を専門業者に頼みたい場合は、まず無料見積もりを取りましょう

何社か(2~3社)相見積もりをとって一番納得のいくところにされるといいです

相見積もりの1社に「生活110番」をお使いください

 

生活110番は生活の困ったに幅広く対応している
しかも全国どこの県にも登録業者を持っているので便利です

 

生活110番にメールで相談すると、近隣の業者が現地を見て見積もりを出してくれます
ここまでなら無料

 

頼むか頼まないかは、他の見積りと比べてから返事をすればいい

 

 

画像クリックで「生活110番」へジャンプ↓


「生活110番」メールで相談

うちはノミ退治に生活110番を利用しました
綺麗に消毒もしてくれてお値段も適切だったので納得しています

 

ノミが発生して困った経験記事は下記をご覧下さい↓

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
よく読まれてる記事
最近のコメント
    おすすめのダニ対策お役立ちサイト

    安くてもしっかりした効果を持つダニ取りシート
    ・ダニピタ君
    (↑をクリックでダニピタ君のサイトにジャンプ)

    ゴキブリやダニなど、害虫退治にお悩みの方は
    害虫退治専門サイト(←クリックでジャンプ)をご覧下さい
    一般家庭で行える害虫退治方法を解説しています

    ページの先頭へ